無料ブログはココログ

« Poderosa4用ルータ管理プラグイン 3.5.1 | トップページ | rmainte3用のマクロはスタンドアロンでも動きます »

Poderosa4用ルータ管理プラグイン 3.5.2

バージョン3.5.2です。

  • キー入力をブロードキャストできるようにしました。
  • ログにタイムスタンプを付与できるようにしました。
  • 「コマンドを実行」のアクションでログを収集できるようにしました。

おもしろい機能を一つ。Poderosaのツールメニューから「キー入力をブロードキャスト」を選ぶと、接続している全セッションに同じキー入力をコピーします。複数の接続先に、同時にコマンドを投入したいときに便利です。

インストール方法
Poderosaのインストールディレクトリにrmainte3フォルダを置いてください。rmainte.dllのみを入れ替えてもOKです。
ダウンロード rmainte352.zip (2851.1K)

« Poderosa4用ルータ管理プラグイン 3.5.1 | トップページ | rmainte3用のマクロはスタンドアロンでも動きます »