無料ブログはココログ

« Ciscoの歴史 | トップページ | Poderosa4用ルータ管理プラグイン 3.5.0 »

Poderosa4用ルータ管理プラグイン 3.4.9

3.4.9にバージョンアップしました。大きな不具合を解消していますので、このバージョンがオススメです。

  • メモリーリークの問題に対処しました。
  • 一部のアクションは接続前にPingで到達可能性を確認できるようにしました。
  • 送信コマンドがsudoで始まっている場合は、特権パスワードを自動送信するようにしました。
  • ログ管理ツールを追加しました。
  • マイショートカットの自動生成でYahoo! UIを使うようにしました。

    メモリーリークの問題に対処したので、何万回繰り返し実行しても問題ないと思います。これに伴ってソースコードがいろいろ変わってます。マクロも影響を受けてますので、自作している方は再コンパイルをオススメします。

    インストール方法:
    Poderosaのインストールディレクトリにrmainte3フォルダを置いてください。

    ダウンロード rmainte349.zip (2846.0K)

« Ciscoの歴史 | トップページ | Poderosa4用ルータ管理プラグイン 3.5.0 »